ハリウッド映画の特徴

ハリウッド映画は、世界のトップを走り続ける映画界のトップブランドです。といっても、実はハリウッド映画というカテゴリーに明確な線引きがあるわけではありません。ではどんな特徴を持つ映画が、ハリウッド映画と呼ばれるのでしょうか。ハリウッドとはアメリカの西海岸にある地名です。その昔、この地に現在メジャーになった映画会社が集まり映画産業の中心地となりました。

それからハリウッド映画の歴史が始まります。ハリウッドの山にそびえるロゴは、まさに象徴ですよね。実は映画会社の多くはニューヨークに拠点をうつしており、撮影も他の地域で行うことも増えています。それでもその伝統から、アメリカの著名映画会社が製作した人気映画をハリウッド映画と呼んでいるのです。

ハリウッド映画の特徴といえば、なんといってもそのスケールの大きさですね。巨額の予算を惜しげもなく投じ、壮大なスケールの映画を作ることが大きな魅力です。全世界にファンをもつスターウォーズをはじめ、近年多くの人を魅了しているパイレーツオブカリビアンやハリーポッター・ロードオブザリングなどがその代表です。

またファンにとっては比較的明快で判りやすいストーリー展開や心ときめくラブストーリーの挿入、そして安心できるハッピーエンドなども好ましい特徴ですね。マトリックスやターミネーターなどのように派手なアクションも魅力のある特長です。みなさんも1本は人生の指標になるハリウッド映画・心に深く残るハリウッド映画があるのではないでしょうか。

ハリウッド映画メモ

>ハリウッド映画を通して探る1980年代アメリカ 111A016 常磐大学 ...ssl.smart-academy.net/tokiwa/course/detail/111A016/ - キャッシュハリウッド映画においては、『E.T.』(1982)、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』三部作(1985- 90)などファミリー向け大作志向が強まってい ... や冷戦構造の中でファンタジーや過去の時代への追憶(ノスタルジア)を扱った映画が多いという特徴を挙げることができます。
ハリウッド映画を通して探る1980年代アメリカ 111A016 常磐大学 ...